肥料がないのに甘い人参 さつまいも

週末 上京
東京からツアーに参加して
千葉のN生産組合さんの畑にて、落花生 芋ほり
野菜のランチ 人参食べ比べ等々体験してきました

自然農 30年の先輩方の畑は、
草がない・・・
草も はえてくるのがゆっくりなくらい
肥料がない・・・

そこに野菜は元気 
大根の葉をちぎっていただきました
甘い・・

肥料を毒と考える農法に驚きました

しかし 野菜は旨かった。

土 太陽  水
水はけがよく水もちのいい畑を作りだす
努力
頭が下がります。

いろんな畑をみて 学んで
いろんな方のお話をいただいております。

出会いありがとう



Posted 桃やのさっちゃん at 2008年10月28日 05:02
Comments(4)


この記事へのコメント
初めまして、むっくです。
時折日記を読ませていただいておりました。

私も自家消費程度ではありますが、野菜の栽培をしております。
私も肥料を与えることなく作物を栽培しています。

人参甘いです。
里芋とろけます。

作る野菜は何でも美味しいです。
Posted by むっく at 2008年10月28日 05:50
ありがとうございます

肥料は本当はいらないでしょうね

草などはどうしていますか

丈夫な土さえあればいい
そんな気がします。
Posted by 桃やのさっちゃん桃やのさっちゃん at 2008年10月29日 05:04
草はむしりますよ。
あとは、草刈機械や管理機なども使います。
除草剤ももちろん使いません。
Posted by むっくむっく at 2008年10月29日 08:01
なるほど
ところで 草は、どうしてますか
草マルチ それとも べつのとこへ捨てますか

うちも除草剤は、使用しません
早め 早めに草をとります。
ぬいて お日様に乾燥してもらいます。
Posted by 桃やのさっちゃん桃やのさっちゃん at 2008年10月30日 08:24
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。